中農ホームページへようこそ! 〒243-0422  
神奈川県海老名市中新田 4-12-1 アクセスマップ
電話046-231-5202 Fax.046-231-1599
学校概要  

 
| 更新履歴
2016/ 7/22 夏休み中の図書室の開館日は以下の通りです。

7月 25〜27日、29日
8月 1〜5日、24〜26日
2016/ 7/10 「いのちの尊重に関する教育」畜産科学科年間予定と第1回講座案内を掲載しました
2016/ 6/28 平成28年度第1回中学生体験見学会のお知らせを掲載しました。
2016/ 6/28 食品加工部イベント募集リーフレットを掲載しました。(PDF 102KB)
2016/ 6/28 生産物販売会日程を以下のとおり変更いたします。
旧:7月1日(金)→7月6日(水)15:00〜に変更いたします。
2016/ 6/28 メロン販売について
7月4日(月)14:00〜 野菜温室前
※数に限りがありますので、売切れ次第終了します。
2016/ 6/24 ライフル射撃部結果報告。
全国大会県予選 
団体戦優勝
個人戦準優勝、7位入賞
個人戦にて、全国大会出場
詳細は部活動ページまで。

2016/ 6/ 9 校長ブログを開設しました。
⇒バックナンバーはこちらから

| 活動報告
2016/ 7/ 15  農業総合科2年・食品製造実習 「利久まんじゅう」「編みパンとあんパン」「デコレーションケーキ」 の実習を行いました

 農業総合科では2年生の食品製造実習の授業に、特別講師として国際フード製菓専門学校の先生をお招きして、より専門的な質の高い技術の習得を目指した授業展開を行っています。平成28年度の2年生で食品製造類型を履修している生徒は32名でしたので、実習ではきめ細かい指導を行うために16名ずつに分けて実施しています。
 今年の第1回目は「利久まんじゅう」で、講師は田崎英敏先生でした。利休まんじゅうは蒸し饅頭で、皮に黒糖を混ぜたものです。はじめての和菓子実習とあってみんな興味深々な様子でした。餡を手際よく丸めて包餡するなど、初めて見る和菓子職人の技だけでもたいへん勉強になりました。悪戦苦闘の末、一人6個のまんじゅうを作りましたが、蒸し上がるとそれなりの形になり、味も最高で大好評でした。

 

 

2回目と3回目は北村修先生によるパン実習で、編みパンとあんパンを作りました。パンづくりの基本は「計量」、「温度」、「時間」という説明があり、まずは材料の計量を正確に行うことが大切であることを教わりました。また、パン酵母が温度、湿度、時間に左右される生き物であることも説明され、パン生地を丸める方法も非常に丁寧に教えて下さいました。

 

 

 4回目と5回目は菅谷正幸先生による洋菓子実習でした。4回目はジェノワーズ(共だてスポンジ)づくりで、まずは卵の割り方、粉のふるい方、ホイッパーの持ち方から立ち方まで基本的な動作の指導までしていただきました。
 元々のジェノワーズは3つの基本材料(鶏卵、砂糖、小麦粉)を等量配合(3同割)しますが、小麦粉、砂糖の量のほかバターの量を変えることで出来上がりの質感が変化するそうです。ということでスポンジの配合は、お店の数だけ種類があるそうです。
 共だて法は、泡立ての基本操作を覚えるために手作業で行いました。一人1台(15cm)のスポンジづくりでしたが、4個の卵の泡立ては本当にたいへんで汗だくの作業でした。できたスポンジ生地は冷凍庫に入れ、5回目の授業でパレットナイフを使いナッペ(スポンジ生地にクリームを塗ってコーチングすること)を行いました。 2学期の洋菓子はロールケーキに挑戦しますが、実技試験もあります!

 

 

 スポンジは原料の特性を利用して作ります。空気を含む性質のある卵を泡立て、加熱すると空気が膨張して生地が膨れ、さらにタンパク質の熱変性によって空気を含んだまま熱凝固することで生地の骨格が形成される・・・理論に裏付けされた貴重な実習でした。

 



⇒バックナンバーはこちらから

  校長挨拶
  学校概要
  沿革
  学科紹介
  生徒数
  校歌
  進路・キャリア教育
  各種データ
  生産物販売日程
  校内地図
いのちの尊重教育
  緊急時の対応
  保健・生徒支援
学校生活
 

学校行事

部活動
   運動部
   文化部・同好会
  農業クラブ
  専門研究部紹介
  図書室紹介
  各学科の様子
  園芸科学科
畜産科学科
  ・農業総合科 
  特別教育資格
リンク
神奈川県教育委員会
かながわ教育ビジョン
神奈川県まなびや基金
PLANETかながわ
「鎌倉」
世界遺産の登録を目指して
 


















































































































































  酪農教育ファームへはこちらから アドビリーダーのダウンロード

   県立高校教育力向上推進事業Ver.U 研究推進校に指定
copyright c 2016 神奈川県立中央農業高等学校 All rights reserved